ヘッダー
space
最新情報space会報space研究会・活動space関連サイト・資料spaceお問い合わせspaceホームへ戻る
space
space
 プロファイル
space
 1994年の春、ミニヤコンカ(7556m)の南西稜を偵察する目的で大雪山脈に入山したメンバーや、この周辺に興味を抱く人々が核になって、トレッキング隊を組織したり、登山隊の派遣を考えるようになりました。
 翌年に準備会を持ち、登山の具体化とともに『横断山脈研究会』を発足させました(1997年3月)。
 その後、この地域を広く歩かれている方や、以前からこの地域を研究されている方々とのネットワークづくりを心がけ、現在の会員は北海道・東京・京都・広島・福岡を中心として全国にわたっています。また、中国の雲南省や四川省・青海省にも会員が在住しています。
 活動は、会員各自のテーマを主体としてバラエティに富んでおり、情報の共有をはかりながら年1回の研究会を開催しています。山岳関係の人々だけでなく、民族や文化・歴史・自然など幅広い分野の方々が参加されています。

 前会長=桑原良敏 現会長=中村 保 会員=90名


space
space
 活動(会員個人を含む)‘→Report’‘→Photo’表記のあるものは詳細ページにジャンプします。
space
 2017年
  *第23回研究会(仙台)

第23回研究会 第23回研究会



 2016年
  *第22回研究会(滋賀・大津)

第22回研究会 第22回研究会



 2015年
  *第21回研究会(三重・伊勢)

第21回研究会 第21回研究会



 2014年
  *第20回研究会(茨城・つくば)

第20回研究会 第20回研究会



 2013年
  *第19回研究会(金沢)

第19回研究会

北國新聞0331 第19回研究会〔下は『北國新聞』の記事(3月31日)〕



 2012年
  *第18回研究会(京都)

第18回研究会 第18回研究会



 2011年
  易貢蔵布踏査
  四川省・日月宝鏡峰、カワロリ峰、ポルジャモ峰、徳格、白玉、昌台トレッキング
  *第17回研究会(筑波=中止)



 2010年
  四川省・扎巴蔵族探訪(甘孜蔵族自治州)
  四川省・理塘高原踏査 →Photo
  四川省・ゲニ山群北面踏査
  四川省・シャーチャンラ峰 →Photo
  *第16回研究会(神戸・有馬)

第16回研究会 第16回研究会



 2009年
  カンリガルポ・ロプチン峰
  東チベット(ニウチュ・ドンチュ・ボートイツァンポ等踏査) →Photo
  雲南・貴州・四川(踏査) →Report
  *第15回研究会(東京)

第15回研究会 第15回研究会



 2008年
  念青唐古拉山脈東部
  東南チベット・四川省(玉曲ほか)
  茶馬古道(カワカブ〜ラサ)
  チベット・布加崗日峰
  雲南省・白茫雪山
  *第14回研究会(京都)




 2007年
  東南チベット(サルウィン川流域ほか)
  四川省・覇王山
  中甸・麗江・大理(植物)
  *第13回研究会(北海道・小樽)


第13回研究会 第13回研究会


 2006年
  雲南省・碧羅山脈
  四川省・チョンライ山系
  四川省・三奥雪山
  念青唐古拉山脈東部・カンリ‐ガルポ山群
  青蔵鉄道
  怒江
  *第12回研究会(広島・宮島)




 2005年
  易貢蔵布下流
  カンリ‐ガルポ山群
  四川省・大雪塘峰
  *第11回研究会(横浜)




 2004年
  カンリ‐ガルポ山群
  チベット・ベナ谷流域
  アパ〜アムド(石楼)
  *第10回研究会(北九州・八幡)


第10回研究会 第10回研究会


 2003年
  四川省・結斯溝流域
  独龍江流域
  カンリ‐ガルポ山群
  ルオニイ峰
  怒江
  *第9回研究会(京都)




 2002年
  党桔真拉
  念青唐古拉山脈東部
  梅里雪山〜ミニヤコンカ
  梅里雪山山域(PK6509m)
  怒江流域
  *第8回研究会(京都)


第8回研究会 第8回研究会


 2001年
  東チベット(通麦・波密周辺)
  カンリ‐ガルポ山群
  梅里雪山
  白茫雪山
  *第7回研究会(京都)


鳥取大学山岳部 『中国雲南省登山(梅里雪山)調査旅行報告書』(安東浩正・福田嘉之)
           URL http://www.tim.hi-ho.ne.jp/andow/tuac




 2000年
  四川省・甘孜自治州
  カム(四川省)〜アムド(青海省)
  念青唐古拉山脈東部
  *第6回研究会(静岡・富士宮)


第6回研究会 第6回研究会


 1999年
  カンリ‐ガルポ山群
  四川省・理塘〜巴塘
  *第5回研究会(広島)


会長 左=中村 保(現会長)、右=桑原良敏(前会長)



 1998年
  東チベット・ダムヨン山群とボーシュラ嶺
  ミニヤコンカ(北西稜・山麓一周)
  四川省・チョンライ山系
  *第4回研究会(滋賀・多賀)


第4回研究会 第4回研究会



 1997年
  チベット・四川省(川藏南路〜川藏北路)
  四川省(康定・丹巴・小金周辺)
  雲南省・四川省・西藏自治区の省境地域
  ミニヤコンカ(南西稜偵察・北西稜)
  *第3回研究会(静岡・伊東)=横断山脈研究会発足


第3回研究会 第3回研究会(横断山脈研究会発足)



 1996年
  梅里雪山(巡礼路・東面)
  *第2回研究会(京都)
  *第1回研究会(広島)


準備会2 組織発足に向け第2回研究会を開催(京都・大原)

準備会1 第1回研究会を開催(広島・芸北)



 1995年
  ミニヤコンカ(西面)=『News letter』(アルパインツアー 第132・133号)
  東南チベット・察隅
  *横断山脈研究会準備会(広島)




 1994年
  ミニヤコンカ(西面)



 1993年
  梅里雪山
  四川省(九賽溝とその周辺)




 1992年
  四川省(峨眉山・宜賓)
  雀兒山・ゲニ峰
  四姑娘山(南壁)=『四姑娘山群―1992年7月の記録―』(広島山の会四姑娘山登山隊 1994年1月)




 1991年
  怒江流域
  ミニヤコンカ(東面)




 1990年
  玉龍雪山・麗江周辺
  四姑娘山




 1989年
  アムド(西寧)〜カム(アパ)

青海高原 『青海高原―西寧から成都へ―』(果洛TRAVERSE TEAM[京都山の会]1990年9月)
                →内容の紹介




 1986年
  川藏公路(ラサ〜成都)

天帝の峰に挑む 『天帝の峰に挑む 東チベット―四川学術調査3000キロ』
               (神戸大学西蔵学術登山隊 神戸新聞総合出版センター 1988年8月)




 1984年
  四川省(康定・折多山周辺)

松本84報告書 松本83報告書 『青藏 No.2』(青藏高原登山研究会 1985年6月)/報告書



 1981年
  ミニヤコンカ(北東稜)

北海道山岳連盟報告書 『1981 ミニヤ‐コンカ登攀と遭難の記録』(北海道山岳連盟コンカ山日中友好登山隊 1982年12月)

space
space
最新情報space会報space研究会・活動space関連サイト・資料spaceお問い合わせspaceホームへ戻る

space
© Hengduan Mountains Club, Japan