ヘッダー
space
最新情報space会報space研究会・活動space関連サイト・資料spaceお問い合わせspaceホームへ戻る
space
space
 最新情報
space
HAJ482space HIMALAYA No.482〔2017 Autumn〕(2017年9月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.482”〔日本ヒマラヤ協会〕の研究会関連の記事
・中国四川省甘孜蔵族自治州九龍県、知られざる山塊と岩峰群踏査の旅
・中国四川省、成都大学講演とインタビュー
・図書紹介『チベット●謀略と冒険の史劇 アメリカと中国の狭間で』

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
space
space
ニューズレター74space News Letter No.74(2017年7月20日発行)
space
News Letter No.74の内容
・知られざる山塊と岩峰群踏査の旅(2017年6月)
・新着資料・バックナンバーのお知らせ
space
space
space
space
kurachi170704
space
チベット●謀略と冒険の史劇 アメリカと中国の狭間で(2017年7月4日発行)
 倉知 敬=著 定価=2,300円+税 四六判 並製 360頁+カラー口絵8頁 ISBN978-4-7845-1359-8

 お問い合わせ  社会評論社(ファクス=03-3818-2808)
space
space
space
mekong_kitamura メコンを下る
space
メコンを下る(2017年6月6日発行)
 北村 昌之=著 定価=5,500円+税 四六判 上製 672頁+カラー口絵72頁 地図多数 ISBN978-4-8396-0235-2

 お問い合わせ →E-mail〔株式会社めこん〕
 URL 〔株式会社めこん〕
space
space
space
HAJ481space HIMALAYA No.481〔2017 Summer〕(2017年6月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.481”〔日本ヒマラヤ協会〕の研究会関連の記事
・新刊図書案内『チベット●謀略と冒険の史劇 アメリカと中国の狭間で』

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
space
space
山と溪谷987space山と溪谷987表紙 山と溪谷 No.987
space
山と溪谷 No.987(2017 July)で会報が取り上げられました(2017年6月15日発売)。記事(左)と表紙(右)
space
space
space
space
TCC_1705space TCC 2017.5 No.161〔Tibetan Culture Center〕(2017年5月発行)
space
TCC 2017.5 No.161〔Tibetan Culture Center〕の横断山脈関連記事
・特集 禁断の南チベット踏査 変貌するチベット(2016年11月)
・『チベット潜行十年』(木村肥佐生)から読み解く1959年以前のチベット医療

 お問い合わせ  〔チベット文化研究会〕
space
space
space
ニューズレター73space News Letter No.73(2017年4月20日発行)
space
News Letter No.73の内容
・第23回横断山脈研究会の記録(資料・会計・2016年会計報告など)
space
space
space
space
butterflies_71space 雲南省で蝶を採集したフランス人宣教師の足跡を訪ねて
space
“Butterflies” 第71号抜刷り(B5 14頁 カラー4色刷 2016年)
 お問い合わせ  →E-mail〔増井暁夫〕
space
space
space
space
170402_1
170402_2
170402_3

第23回横断山脈研究会
space
2017年4月1日〜2日に仙台で開催。昨年の各種リポートやこれまでの踏査・探訪に関する話題が発表されました。オプションとして、青葉城址・東北大学植物園・総合学術博物館も訪れました(下の写真は城址から望む泉ヶ岳・船形山方面)。
space
space
space
space
会報019_1
会報019_2
会報019_3
“YunXiSi No.019”(2017年4月1日発行)
space
“YunXiSi No.019”の内容(B5判 72頁 カラー四色刷 並製)
・空撮フォトギャラリー ヒマラヤ越え黄金の飛行ルート ネパール・カトマンズ―西蔵・ラサ―四川省・成都
 Photo Gallery of Aerial Views  Golden Flying Route over the Himalaya Kathmandu―Lhasa―Chengdu
space
 ご希望の方は、事務局までお申し込みください。  →E-mail
space
space
HAJ480space HIMALAYA No.480〔2017 Spring〕(2017年3月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.480”〔日本ヒマラヤ協会〕の横断山脈と研究会関連の記事
・禁断の南チベット(2016年11月)
・念青唐古拉山南東峰(Nyainqentangla SE)北壁初登攀(2016年9月〜10月の記録)

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
space
space
tokyo_1702
tokyo_1702_2space 関東の新年会
space
和やかで有意義な会でした(2月4日)。
space
space
seizan_pspace 渡辺千昭写真集『聖山 永遠のシャングリラ』
space
『聖山 永遠のシャングリラ』〔渡辺千昭写真集〕(日本カメラ社 4,500円+税 2017年2月発行)
・西南の聖なる峰と里, 西北へ辿る道, 風光彩々の地, 道みちの花, 撮影ノート
・〔序文=中村 保〕聖山 チベットの仙境に誘う写真集〔変形256(W)×246(H) 上製 132ページ カラー4色刷〕

 お問い合わせ  渡辺千昭写真事務所(〒194-0035 東京都町田市忠生3-6-11 Tel.042-793-4024)
space
space
TCC_1701space TCC 2017.1 第41巻 第1号〔Tibetan Culture Center〕(2017年1月発行)
space
TCC 2017.1 第41巻 第1号〔Tibetan Culture Center〕の横断山脈関連記事
・特集 ラブラン僧院の現状について
・アムド(チベット)における家畜に対する宗教儀礼とその変容

 お問い合わせ  〔チベット文化研究会〕
space
space
HAJ479space HIMALAYA No.479〔2016 Winter〕(2016年12月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.479”〔日本ヒマラヤ協会〕の横断山脈と研究会関連の記事
・フォトギャラリー:空撮ラサ〜カトマンズ

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
HAJ478space HIMALAYA No.478〔2016 Autumn〕(2016年9月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.478”〔日本ヒマラヤ協会〕の横断山脈と研究会関連の記事
・雲南省の楽園――シャングリラ 巴拉格宗神山 将来のクライミング・パラダイス
・南西中国――ウインター・アルピニズム

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
space
yamatohito21space 山と人 21号(「カンリガルポ山群および念青唐古拉西山群を探る」)
space
space
『山と人 21号』〔神戸大学山岳会・山岳部百周年記念特別号〕(2016年9月発行)
・カンリガルポ山群および念青唐古拉西山群の山座同定
・入域困難な東チベットの6000m級未踏峰の解明(A4判 並製 109ページ カラー4色刷)

 お問い合わせ  →E-mail〔神戸大学山岳会事務局 山口幸久〕
space
space
HAJ477space HIMALAYA No.477〔2016 Summer〕(2016年6月発行)
space
季刊“HIMALAYA No.477”〔日本ヒマラヤ協会〕の横断山脈と研究会関連の記事
・四川省ミニヤ‐コンカ山群 韓国隊 ニャンボ・コンカ初登頂2015
・四川省ミニヤ‐コンカ山群 ポーランド隊 三連峰東峰初登頂2015
・チベットのアルプス「ガンガ山群」初登頂の記録

 お問い合わせ  →E-mail〔日本ヒマラヤ協会〕
space
space
space
160326_1
160327_1

第22回横断山脈研究会(総会)
space
 2016年3月26日(土)〜27日(日)、滋賀県大津市におの浜で開催しました。各地よりお越しの皆様、お疲れさまでした。上の写真は会場から見た比叡山(左)と比良山系。26日は琵琶湖で「比良八講」の法要が行なわれました。
space
space
“East of the Himalaya Mountain Peak Maps  Alps of Tibet and Beyond”
space
nyainqen_map
 Nyainqen Tangla Map(分割して掲載)
space
kangri_garpo_map
 Kangri Garpo Map(分割して掲載)
space
space
space
cover
space
 “East of the Himalaya Mountain Peak Maps  Alps of Tibet and Beyond”のカバー
space
tibet_maps

 お問い合わせ  →E-mail〔ナカニシヤ出版〕
space
space
space
150329_1

150329_2

第21回横断山脈研究会
space
2015年3月28日〜29日に三重県伊勢市で開催。昨年の活動報告や情報交換などを行ないました。式年遷宮で新しくなった伊勢神宮にも参拝(写真は月夜見宮)。
space
space
space
150130space 首都圏の新年会
space
出席者全員が近況や活動報告を行ない、話が尽きませんでした(1月30日)。
space
space
space
140903space 東京の納涼会
space
モンゴル・青海・四川・雲南・キルギス・ケシの花など、多彩で和やかな楽しい会でした(9月3日 日比谷)。
space
space
space
140330_1

140330_2space140330_4space140330_3

第20回横断山脈研究会
space
2014年3月29日〜30日に茨城県つくばで開催。昨年の踏査や研究で明らかになった事柄のほか、明治時代に拉薩をめざした日本人の足跡などが発表されました。筑波山の「ガマの油」の口上も実演。
space
space
space
tokyo1401_2spacetokyo1401_1

関東地区の新年会開催
space
昨秋の南チベット探索、河西さんの森づくり、酒井さんのつくば総会後の筑波山計画など、楽しい話題で盛り上がりました(1月28日)。
space
space
space
tokyo1308space 関東地区の暑気払い
space
特別ゲストの高木康子さん(北海道大学研究室)をはじめ、30名近くの方が参加して楽しいひとときを過ごしました(8月28日)。
space
space
space
1303
130330_2space130330_3 第19回横断山脈研究会
space
2013年3月30日〜31日に金沢で開催。6000m峰のガイド登山の報告や地図に見る「マクマホンライン」など、中国の現況を伝える内容が目立ちました。
space
space
space
tokyo_tokyo_130204space 新年会(東京)開催
space
東京地区の新年会を開催し、新会員3名も参加され楽しいひとときを過ごしました。
space
space
チベット民族国家崩壊space

チベット民族国家崩壊に至る抗争の歴史―米国図書紹介と論考―(2013年2月1日発行)
space
 B5判 48頁 倉知 敬=著/中岡 久=編 頒価=500円(送料別途)
本書の内容
 1 米国中央情報局のチベット謀略戦争通史(前編)
 2 米国中央情報局のチベット謀略戦争通史(後編)
 3 アメリカ空軍兵チベット不時着顛末記
 4 チベットの悲劇?東西冷戦の生んだ孤児の末路
 5 補論:チベットの教訓―尖閣問題を考える―

 品切れ
space
space
yokohama80space 生涯登山を目指して――創立80周年記念誌(2012年9月発行)
space
生涯登山を目指して――創立80周年記念誌〔横浜山岳会〕を発刊
・東チベット・ゲニ山塊踏査(創立80周年記念事業)
・研究 東チベットの名山
 などを掲載。中島徹夫さんらの活動の集大成です。

 お問い合わせ  →E-mail〔横浜山岳会(中島徹夫)〕
space
space
appalichiaS_F_2012space “Appalachia” Summer/Fall 2012
space
 米国の山岳雑誌“Appalachia”*に、井上達男さんのKangri Garpo山群研究についてのコメントが掲載されました。‘Scholarly Mountaineering(学究的登山)’という表題で、未知の山群解明について、高く評価した記事になっています。

 〔*米国東部を中心に活動しているAMC(Appalachia Mountain Club)の雑誌。135年以上の歴史を有する。〕

 “Appalachia” Summer/Fall 2012の紹介記事  →ACKUのウェブサイト
space
space
1203space 第18回横断山脈研究会(総会)開催
space
2012年3月24日〜25日に2年ぶりで開きました。47名の参加者とバラエティーに富むテーマで、大いに盛り上がりました。
space
space
ヒマラヤ文献目録4 新選『ヒマラヤ文献目録』発刊!
space
第3版『新版・ヒマラヤ文献目録』(1994年11月)から17年。大改訂の第4版・新選『ヒマラヤ文献目録』(薬師義美=編著)が完成(B5判、1,275ページ、収録は欧文7,727点、邦文2,385点、補遺122点。厚さ7cm、重さ2.6kgの大冊)。
発刊以来、多くのお問い合わせやご注文をいただきありがとうございました。おかげさまで完売しました。

第3版『新版・ヒマラヤ文献目録』   →白水社 
space
ヒマラヤ文献目録3
space
space
111007_1space 国際山岳連盟(UIAA)総会で
space
カトマンズで開催された国際山岳連盟(UIAA)総会で、中村会長によるスライドショー「ヒマラヤの東」の発表(2011年10月7日)。
〔写真撮影=小野寺斉(日本山岳協会代表)〕
space
space
space
tokyo110916space 首都圏の納涼会
space
24名の出席者で、この夏の四川報告はたいへん興味を引く内容でした。和やかで楽しい集いになりました。
space
space
Se'erdenpu_1space
Se'erdenpu_2space
space
Se'erdenpu(野人峰=5592m)初登頂
 四川省・チョンライ山系のSe'erdenpuが、アメリカのDylan JohnsonとChad Kellogによって登頂されました。
 ルートは長坪溝から北東稜経由(写真提供=大川健三)。
space
space
xiachangla_report_1space
space
xiachangla_report_2
space
夏羌拉 シャー・チャン・ラー 2010(日本山岳会広島支部)

 報告書の表紙(上)と内容の一部(2010年10月発行)
 お問い合わせ  →E-mail〔日本山岳会広島支部〕
space
space
hiroshima36space JAC Hiroshima 36(2010年7月発行)
space
日本山岳会広島支部報 第36号〔日本山岳会広島支部〕のシャーチャンラ峰初登頂の報告
・1峰(5470m)北東壁および3峰(5440m)北稜からの記録
 報告書を別途刊行の予定

 お問い合わせ  →E-mail〔日本山岳会広島支部〕
lopchin_bookspace 『山と人 18号――ロプチン峰初登頂』(2010年5月発行)
space
『山と人 18号――ロプチン峰初登頂』の内容
・1986年クーラカンリ初登頂以来のカンリガルポ山群挑戦の歴史
・中国登山協会との交流
・1988年チェル−山初登頂とその後の中国地質大学との友好関係
・2003年 ルオニイ峰挑戦、挫折と再挑戦、ロプチン峰への転進
・2007年 アタ氷河偵察隊日誌
・2009年ロプチン峰(KG-2 6805m)初登頂
・学術調査報告(カンリガルポ山群の造山、昆虫調査、拉古村の農業
・カンリガルポ山群、未踏峰の研究
・ロプチン峰初登頂に思いを寄せた人々が多数登場し「山と人」のドラマを展開

 お問い合わせ  →E-mail〔神戸大学山岳会〕
space
space
第16回横断山脈研究会(総会)を開催
space
16回総会space 参加者の皆さん(神戸・有馬)
space
 揚子江大屈曲部space National Geographic News
space
 アメリカの川下り専門家(Pete Winn)による、揚子江大屈曲部(雲南省麗江)の下降記録です。

 記録ビデオ →National Geographic News
space
renzhongfengspace Ren Zhong Feng
renzhong_fengspace ミニヤコンカ山群の眺望
space
 人中峰〔6079m〕
 ミニヤコンカ山群の南に位置する人中峰(Ren Zhong Feng)が、このほど初登頂されました。

 登山記録  →Climbing news
space
space
shanaspace Shana ABC
space
 白鷹の峰 ロプチン〔6805m=KG-2 6703m〕
 神戸大学・中国地質大学合同カンリガルポ登山隊は、2009年11月5日と7日の両日、初登頂に成功しました。

 登山隊の活動  →ブログ〔Kangrigarpo登山隊〕
space
space
最新情報space会報space研究会・活動space関連サイト・資料spaceお問い合わせspaceホームへ戻る

space
© Hengduan Mountains Club, Japan